• 都会の生活にはないものが、田舎暮らしにはあると思っているのが自然な事だとは思います。確かにその通りではあるんです。でも、気をつけておかないといけない事があるんです。
    それは、「田舎暮らし=スローライフ」になるものだと思い込んで、田舎暮らしを始めようとする事です。
    この考えも間違いではないんです。なら、なぜ気をつけておかないといけないのだと思うでしょう。それは、都会にはない「近所付き合い」が濃密な事が多いんです。
    近所付き合いくらいならなんて、軽く考えているとけっこう大変な思いをしてしまいます。田舎の規模にもよるでしょうが、全体で100人以内くらいの場所はより近所付き合いを大事してたりします。
    人が少ないなかだと、家に訪問する事で「元気」であるか確認するような習慣があったりするんです。

    スローライフの事が載っている情報誌やWebサイトなんかでは、いい面ばかりが着目されている傾向だと思います。
    本当のところを知らないと「スローライフ」を送るのが難しくなるでしょう。その地域の風土や習慣などを知る手だてがあるなら、しっかりと調べておく方がいいと思います。
    田舎は近所付き合いがあるものと思っていると案外、覚悟していたよりも全然ないなんて事もあると思いますよ。

    憧れるスローライフを送りたいと思っているのであれば「下調べ」はしっかりする事だと思います。
    そこで、暮らすという事を必ず考えた調べ方がポイントになります。どんな所か地域でのイベントごとはどんなのがあるかなど、探求心を持って調べていければ、有益な情報とそうでない情報の区別もできてくるでしょう。
    スローライフを実現するのも、自分次第なんだと思っていた方がいいでしょう。ギャップがありすぎて家族が、その環境を受け入れられないなんて事がないようにしましょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です