• 118月
    Categories: 生活は Comments: 0

    近年、田舎暮らしに憧れたり、または実際に田舎暮らしを決断したりする人が増えています。
    それほどまでに人を引きつける田舎暮らしの魅力とは一体どんなところにあるのでしょうか?
    一つには、時間の流れがゆったりしているところではないでしょうか。都会の通勤ラッシュに代表されるような、大勢の人が一斉に時間に追われている感覚に日々ストレスを感じている方も多いはずです。こうした状況を取り払ってくれる存在として、田舎暮らしがあるのではないでしょうか。
    豊かな自然、澄んだ空気といった環境的側面もあるでしょう。田舎でも日々の生活を送ることに関しては都会と変わりありませんが、そうした自然環境の中で送る日常生活は、都会の暮らしと比べてはるかにストレスフリーな生活といえるでしょう。隣人や地域に住む人たちの顔が見える、小さなコミュニティがあるということも大きいでしょう。
    土地の価格なども違いますから、都会に住むより大きな家に住めるかもしれません。こうした点が、人々を引きつけて止まない、田舎暮らしの魅力となっているのだと思います。

  • 155月
    Categories: 生活は Comments: 0

    田舎暮らしをするのに、普通に必要になる物って何か考えないとわからないですよね。
    実際に暮らした経験がある人は、きっとすぐにわかると思います。それに、住む地域がどういう気候かも大きく左右されます。
    都会暮らしの時には必要なかった物が大半だとは思います。「長靴・軍手・救急セット」などなど、都会暮らしでこれ必要だったのってありますか?
    多分、救急セットはあったと思います。でも、そこまで使う事はなかったではないでしょうか。

    田舎暮らしには、虫もいます。草も生えています。そんな中を都会と同じファッションでは歩いたりはしないでしょう。
    そうなると作業着もあった方がいいですし、冬には雪が降る地域だと防寒できる服も用意しておかないといけません。雪に関係なくスコップもあると何かと役立つと思います。
    スコップも雪用と土用と分けてもっておくほうがいいです。

    交通の便を考えると「車」もあった方がいいとは思います。雪が積もる地域では、必需品と言ってもいいかもしれません。車がないと外出ができないなんて事になったりします。
    田舎での雪が降る地域は「豪雪地帯」とも呼ばれる地域が多いので、車があるかないかは大きいと思います。
    雪が降らない地域ならそこまで必要ないかもしれません。それも、地域の状態を見て考えた方がいいとは言えます。

    ■ピックアップサイト

    ミャンマーに引っ越すためのサイト

  • 264月
    Categories: 生活は Comments: 0

    田舎暮らしを決める理由は、人によって様々あると思います。
    定年を迎えてゆっくり過ごしたいから、農業などの仕事がしたかった、都会に疲れたなどあるでしょう。
    都会で仕事をしていると納期やノルマ・時間・追われている感覚になるなど、精神的にも肉体的にも疲れてくると思います。
    田舎暮らしならこんな生活には、ならないからしたいと思っていく人もいるでしょう。

    何も考えないで行ってしまうと、住居はどうにかなっても「収入面」で途方に暮れてしまう事も可能性と多いにあります。
    新規就農を支援するような地域だったら、違うとは思います。でも、いきなり来た人にじゃあとなるケースも少ないようです。
    そんな時、収入がないと生活ができないですよね。都会での仕事が「手に職」だった人はその仕事をしている事が多いと聞きます。都会で、その仕事が嫌になって田舎へ来たのに結局同じ仕事をするというのは、本人からしたら「やるせない気持ち」になるようです。

    仕事が嫌になって田舎に来たのに、同じ仕事していてもきっと前の時と同じ気持ちに必ずしもなるとは言えないと思います。
    都会での仕事、田舎での仕事だと違いがあって当然なはずですからね。

    ■ピックアップサイト

    一緒に暮らすパートナーと健康の関連最新情報